セマーユ音楽教室へようこそ!


◇ニュース◇ 新年度がスタート♪ 空席のこりわずかです。

ご希望の方はお早めにお問合せください。

各クラス1回目のお稽古は以下のとおり

■ステップ1コース(H.29.4月〜H.30.3月生まれご対象クラス)

4/6(土)15:00~15:40

4/16(火)10:00~10:40

■ステップ2コース(H.28.4月〜H.29.3月生まれご対象クラス)

4/6(土)15:50~16:30

4/16(火)10:50~11:30

■ステップ3コース(H.27.4月〜翌3月生まれ・年少クラス)

5/7(火)15:30~16:10

ピアノを始めるには少し早い1年間をリトミックで準備できる絶好の期間です!未経験の方も男女問わず大歓迎です♪

■ステップ4・5コース

基本的に持ち上がりクラスのみの開講となり、新規募集はしておりませんことをご了承ください。

ピアノ・声楽コース

持ち上がりの方が優先となりますため、キャンセル待ちをしていただく場合がございます。ご希望の方はお気軽にお問合せください。

 

2019年3月28日更新

 

🍃セマーユ音楽教室とは

矢口渡(やぐちのわたし)にあるリトミック・音楽教室です。

教室名のセマーユはフランス語でsemaille「種まき」を意味します。

ちいさなお子さんが音に反応するようになると、音楽の習い事をさせてあげたい!と思う親御さんは少なくないと思います。そんな意欲はあっても、楽器はある程度の年齢まで待たなくては始められません。

セマーユでは、リトミックからピアノ・歌まで一貫したレッスンを行うことで、音楽経験をより豊かにしていくサポートをさせていただいています。ちいさな頃に音や色彩から様々な感覚を刺激しながら、「耳をすませる(集中力を育てる)自ら考え、選択して、行動する」という作業をたくさんたくさん積み重ねていく(水やりを絶やさない)ことで、おおきくなった時にゆらがないしっかりとした土台ができている!そんなお手伝いできたらという思いで始めました。

お子さんのことを思う保護者さまの想い、自分を磨くことを忘れない方の熱意をしっかり受け止めてまいります。



リトミック

「セマーユリトミック音楽教室」は特定非常活動法人(NPO)リトミック研究センターの認定教室です。

「リトミック」はスイスの作曲家、音楽教育家であるエミール・ジャック=ダルクローズによって考案された音楽教育です。ピアノと歌の生演奏による音楽を身体全体で表現したり、心で感じたことを音や形にしながらたのしく学ぶとともに、音楽以外でも子どもたちの情操教育に役立つ内容です。この教室のレッスンは、リトミック研究センター独自のモンテッソーリの知育も取り入れた教材を使って年齢に応じたカリキュラムを組んでいます。そのため、学年ごとにクラスを設定させていただいております。

また、1クラス、7名までの少人数制レッスンにとどめることで、お一人お一人のケアも大切に思っています。耳をすませることで見えてくるリトミックの奥深い世界をゆったりとした気持ちで味わっていただけるアットホームな空間づくりを目指しています。

現在、主宰とピアノ講師も二児の子育て奮闘中です。 コースを詳しくみる

 

ピアノ・声楽

<ピアノ>年中さんから大人の方まで初級から中上級程度の方を中心にご在籍をいただいています。音符の読めないところから、五線にのっかった音符をぱっと見てぱっと読めるようになるまで、丁寧に指導いたします。特に気をつけていることは、手のフォーム、姿勢、身体の使い方物語を読むように音楽の始まり、中、終わりを意識することです。基本的なことがしっかりと身についていれば、その先の音楽をより豊かに表現する楽しみが増えるんだ!という気づきを日々の練習にエッセンスとして残せるような指導を目指しています。コースを詳しくみる

 

<声楽>小学生から音楽学校受験を目指す学生さんや大人の愛好家の方にご在籍をいただいています。クラシック、童謡、ポップスを中心にレッスンを行っています。

たいせつにしているのは、私自身が培ってきた発声法を基本にヨガを取り入れた身体の使い方(呼吸法)をマスターすることで、喉を酷使しない歌い方、長くたのしく歌う方法を知っていただく事です。

どの曲を歌うときにも正しい呼吸と発声が整っていれば、自然とレパートリーも広がっていくことでしょう。 コースを詳しくみる



~開講6年目の春へ~

 

はじめまして、セマーユ音楽教室 主宰の赤尾 朋実です。

 

数あるホームページのなか、ご閲覧をいただきありがとうございます。

 

矢口渡(やぐちのわたし)でお教室を開講して6年目の春を迎えました!

ちいさな個人教室ではありますが、1歳のリトミックからはじまり、ピアノ、歌、声楽という形態で、様々な年齢の生徒さんにご在席をいただいています。

リトミックで土台づくりをしてからピアノや歌へ移行し、ぐんぐん成長する生徒さん、

ピアノから始め、やんちゃだけれど、いざ演奏するとやわらい表現ができるようになった男の子、

ピアノがいちばんではないけれど、レッスンをたのしみに通ってくれる生徒さん、

中学生になっても部活や受験勉強と両立しながらがんばる生徒さん、

また、音楽学校受験に向け、コンクールにも挑戦する中高生、

そして、子育てやお仕事に奮闘しながらも、自分磨きに通われる大人の方もご在席です。

ほんとうに様々な皆さんのあたたかいご支援のもと、お稽古をさせていただいています。

私自身のOL時代や親として、もちろん講師として日々感じてきたことを糧に、、

生徒さん一人ひとりの立場にたってレッスンすることを忘れず!

いつかきれいな音楽の花を咲かせられるように。一人ひとりの個性が素敵な音になれば幸いです。

 

                                                                             

                                                   2019年3月吉日

セマーユ音楽教室 

主宰 赤尾 朋実